OB会(洛羽会)連絡

京都大学バドミントン部OB会洛羽会連絡


H29年度OB会報(抜粋)

1 2

洛羽会会長山本修三様ご挨拶

 青葉が目に眩しいこの頃、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて,私こと,昨年のOB総会において中山敏弘会長の後任としてOB会長に選出されました。
 身にあまる重責ではありますがOB会の発展に全力を尽くし,皆様のご期待に添えるよう努力する所存でございます。
 顧みますれば,京都大学バドミントン部OB会(洛羽会)は,昭和52年に松島弘氏(昭和28年度入学)の「金を集める組織がいる。」の一声で設立されました。初代会長は松島弘氏が務められ,その後中山敏弘氏(昭和39年度入学)が第2代会長を務められてきました。
 また,京都大学バドミントン部は,昭和24年に渋谷亮治氏(昭和24年度入学)・渋谷弘利氏(昭和24年度入学)によって創部されました。そして,昭和50年には,両氏を京都に迎え,男子関西リーグ1部昇格の祝勝と創部25周年の記念を祝して宴が催されました。さらに,平成10年10月10日には,創部50周年の記念事業とし,記念誌の発刊と祝賀会が開催されました。当時の写真を掲載しておりますので,ご出席の皆様は当時の楽しい思い出を甦らせて下さい。
 この度,第3代会長に就任した私と致しましては,創部70周年である平成30年,又は,創部75周年である平成35年を目標に記念誌の発刊と祝賀会を開催したいと考えております。
 そこで,まず,これらの事業の成功を目指し,活動の活性化を図っていきたいと思います。毎年5月4日にOB戦とOB総会を開催しています。7月上旬には東大と定期戦とその翌日にはゴルフ京大東大戦を行っています。12月上旬にはダブルス選手権,2月上旬にはシングルス選手権を実施しています。是非,これらの事業にご参加頂き,現役選手の活躍を見るとともに会員相互の親睦を深め頂きたいと思います。
 次に,会員名簿の更新を考えています。会員数は現在504名ですが,連絡先不明の方が多数おられます。同期である,勤め先が同じである,今でもバドミントンを一緒にやっている,など連絡がとれる会員相互が「OB会から連絡がきているか」を確認し合い,連絡が不通になっている方はご連絡先を教えて頂くようお願い致します。
 今後とも,周年事業を契機としながら,会員相互の親睦を深め,京都大学バドミントン部への支援を図って参りますのでご協力をよろしくお願い致します。
 末筆ながら、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

京都大学バドミントン部OB会 会長 山本修三 

問い合わせ・連絡先

京都大学体育会バドミントン部OB係 鵜木 亮(メールアドレス
メールアドレス
@mbox.kyoto-inet.or.jp)